こだわり
ホーム > こだわり > カラーのこだわり

カラーこだわり

カラーへのこだわり

土台の美しさをもっと引き立てるためのパーマ
  • カラーはお客様のイメージを、髪の長さを変えずに変化させてしまう技術です。

実に多種多様なカラー剤と色味があり、季節やなりたい雰囲気に合わせて、色を変えたり明るさを変えたりして自在にイメージチェンジが出来ます。
またカラー技術の進化により今まで一色で染めていたものに何色も塗り分けたり重ねたりして、立体感や深みのある色相によって、スタイルを際立たせる手法も当たり前のようになってきました。
他にも自然のものを利用して肌にも髪にも優しいカラー剤もあり、色と同時にトリートメント効果のあるカラー剤もあります。

 

当店では申し出て頂ければ、パッチテストをさせて頂きます。 お気軽にお申し付け下さい。

カラーにこだわる

カラーの種類

ファッションカラー

明るさを自由に変えられ、色味の豊富なカラーです。
明るくするほど、ブリーチ作用が大きくなるので、お家でのケアが大切になってきます。
もちろんサロンではダメージを最小限にするためにカラー前後にさまざまな保護成分を髪に入れていきます。
出来ればカラーの後、トリートメントをされる事をおすすめします。

マニキュア

透過度の高いカラーで色味は無限です。
髪への負担もなくシルバーヘアにも対応します。
下地の色に影響を受けやすい性質で、艶感は大です。

シルバーヘアー系アルカリカラー

昔シルバーカラーには黒い色味しかありませんでしたが、最近ではファッションカラーと同レベル位までの色味と明るさを表現出来るようになりおしゃれ度もアップ!  自宅でのケアで傷み具合や退色度合いの差が出るカラーです。

シルバーヘアー系酸性カラー

明るさ色味は出しにくいカラーですがアルカリによっての痛みがなく、目立たずしっかりと白髪は隠したいという方には向いています。

トナー

色々なカラーで退色した部分を色味だけ補正したり、全体の色味を気軽にチェンジしたい時に有効なカラーです。
ほとんど髪に負担がなく、シャンプー台などで5分もかからず終了し忙しい方にもおすすめします。

草木染&ヘナ(天然系)
頭皮や肌などが、かぶれやすい・敏感肌などの方。
パーマやカラー等で髪の痛みが気になり、カラーする事をあきらめている方、肌や髪にトラブルをおこさず、染める事が出来ます。
トリートメント感覚の柔らかい質感・ナチュナルなツヤ・髪本来のハリ、コシ感など等、人にも環境にもやさしいカラーです。

 

このページのトップに戻る